中学受験をする時に勉強だけをさせていく人がいるのですが、確かにそれも大切なことです。しかし、勉強だけが中学受験ではないし、生活でもありません。ですから、子供に中学受験のために勉強だけを強い続けるのはあまりおすすめします。勉強だけの生活は人の中身を空っぽにすることがあります。特に、目標を見つけることが出来ない人は後々大変なことになるでしょう。ですから、勉強も大切ですが目標を作るためにもいろいろなものを体験させることをおすすめします。

それが直接的に中学受験に関係無くとも、体験をすることで子供の視野を広げることができるでしょう。そして、場合によっては中学受験のために勉強意欲を上げることができるようになります。それに、いいストレス発散になる場合もあります。中学受験のために勉強づくしですとどうしてもストレスなどを出しやすくなります。それが溜まり過ぎると本当に良くないので、適度な息抜きなどもさせて受験に挑むようにしてください。

勉強だけをすれば中学受験に合格できるというわけでもありません。確かに学力面で合格できるかもしれませんが、内面で子供のままということがありますので、心の成長をさせないとたとえ中学受験に合格できたとしても、今後が大変になることがあります。

Comments closed.